<< 人に伝える 〜情報は誰の為?〜 | main | 人に伝える 番外編 〜ホーム〜 >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


人に伝える 〜情報は誰の為? 追記〜

JUGEMテーマ:ビジネス
 昨日の「情報は誰の為?」で重要な部分が分かり

づらい様に思ったので追記します。

情報(資料)が出来上がった際に必ず確認する

個所は1.2.3.4.5とあります。

4:ひとりよがりに成っていないか?の部分が重要

です。

「ひとりよがり」とは、情報(資料)を見て読み手に

どの様にしてほしいのか?が理解できない内容に

なってている情報(資料)のことです。

「読み手にどの様にしてほしいのか?」とは、
・連絡がほしいのか?
・購入してほしいのか?
・紹介してほしいのか?
・使ってほしいのか?
・感想・意見が聴きたいのか?

情報(資料)作成の“目的”です。

“目的”を無視した情報(資料)ほどゴミ箱へ直行

してしまいます。

情報(資料)作成の簡単なコツは、

1:読み手にどの様にしてほしいのか?を先ず記入

2:情報発信者の情報を記入(連絡先は大きく)

3:「目的」を達成する為の情報を記入

  ※情報はどの知識レベルの人が見ても理解
    出来る内容が好ましい。

色々と情報を紹介したいとの思いは強いですが

グッツとこらえてください。

見る側の気持ちが重要です。

スポンサーサイト

  • 2010.05.27 Thursday
  • -
  • 21:13
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/05/18 11:18 AM
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM