<< 「人に伝える」−ドラクエから三国志− | main | 「人に伝える」−気付きだす理由− >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「人に伝える」−いい上司の条件?−

今日は「いい上司の条件?」について語ります。

【上司】には2種類が存在します。

ゞ枋ゴ兇鯢困錣擦訃綮

開放感を漂わせる上司 です。

緊張感上司のもと働くスタッフは常に“ピリピリ”とした環境の

中で業務を行っていきます。

緊張感上司は自分にも厳しく、勿論スタッフにも厳しいのが特徴です。

結果に対しては非常にシビアな面を持ちあわせています。

開放感上司のもと働くスタッフは常に“ほんわか”とした環境の

中で業務を行っていきます。

開放感上司はスタッフ個性を引き出す環境を作ることに力を入れます。

常に上下の関係ではなく、横の繋がりと捉えて年数の浅いスタッフの

意見も多く取り入れることが出来る様に努力します。

【緊張感上司】【開放感上司】共に目標に対する達成は100%です。

両上司に共通する内容は【能力を引き出す環境整備力がある】ことです。

自分の能力にあったスタッフの育成方法を確立できているのです。

ここで、両上司タイプを間違った捉え方をする人が出てきます。

”下ができてしまった上司

⊂綮覆砲覆蠅燭てなりたくて成った上司 

の方々が多いです。

△肋したちが悪い!自分の経験の中で一番良い上司像持っています

ので思い込みが激しく他者の意見が耳に入らず突っ走ります。

失敗して気が付けばいいですが・・・難しい場合が多いです。

,論りたくてなった訳ではないので、【開放感】ではなく【放任】

してしまいます。

報・連・相があってもアドバイスができない・問題に気付かない。

変に行き着く先は間違いだらけの【緊張感上司】【開放感上司】です。

結果はスタッフが離れていき、予算の達成ができないチームの

出来上がりです。

間違わない【緊張感上司+開放感上司・環境整備力】の理解が必要です。

スポンサーサイト

  • 2010.05.27 Thursday
  • -
  • 20:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/20 11:06 PM
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM